敏感肌

40代から始める敏感肌用エイジングケア!ディセンシア アヤナスできれいになるって本当

投稿日:

40代主婦で敏感肌なのですが、最近はしわや毛穴のたるみなどエイジングに悩んでます。
敏感肌でエイジングケアができるスキンケアを探したところ、敏感肌用エイジング「ディセンシアのアヤナス」 がよさそう。
ディセンシアとは、ポーラ・オルビスから生まれた敏感肌用ブランド。
ネットからお試し化粧品のトライアルセットが買えるので、気軽にお試ししやすいのも魅力。
通常価格2,700円が1,480円で購入できるから、さっそく使ってみることにしました。

ディセンシアとは

ディセンシアとは、POLA・オルビスから生まれた敏感肌用専門ブランド。
敏感肌と乾燥肌の女性のためのブランドが「ディセンシア」。
ポーラ研究所のエイジングケア研究によるディセンシアだけの特許技術なんだそう。
ディセンシア独自の特許技術が、ヴァイタサイクルヴェール。
ヴァイタサイクルヴェールとは、層状の鉱物ベントナイトのこと。
ベントナイトは肌の表面に疑似のバリア層を作って、肌を外部刺激から守ってくれるんだそう。
また、セラミドナノスフィアで肌にセラミドを補給するので、健康な肌に近づくことができるとのこと。

ディセンシアのアヤナス

敏感肌用ブランドのディセンシアには、3つのシリーズがあります。
プレミアエイジングケアの「ayanasuアヤナス」
アドバンスホワイトニングケアの「saeruサエル」
ベーシックケアの「tsutsumuつつむ」
ayanasuの名前は【綾なす・彩なす】で、美しい彩りの意味なんですって。

バリア機能のヴァイタサイクルヴェール

ディセンシア アヤナス

ヴァイタサイクルヴェールは、ディセンシアだけの特許技術。
ヴァイタサイクルヴェールに含まれるベントナイトは、粘土鉱物モンモリロナイトを主成分の岩石。
ベントナイトにはイオンを吸着する能力があるなど、様々な効能があるとのこと。
日本薬局方や食品衛生法などにもベンナイトが記載されていて、化粧品や食品添加物としても利用されているんだそう。
モンモリロナイトはとてもうすい板状の結晶で、肌表面をぴったりと覆うとのこと。
疑似のバリア機能の役割をして、肌の水分蒸散を防ぎながら、乾燥などの外部刺激から肌を守る効果にすぐれています。

保湿成分のセラミドナノスフィア

セラミドナノスフィアとは、保湿成分をヒト型セラミドで囲んでカプセル化したもの。
通常のセラミドの20分の1はの大きさで、肌に浸透しやすいのが特徴。
セラミドナノスフィアは肌に浸透すると、カプセルがほぐれて、ヒト型セラミドが角質のすみずみまで浸透するんだそう。
細胞間がセラミドで満たされた肌は、うるおい保湿された肌に変われるとのこと。
ディセンシア独自の技術で、外部刺激から肌を守りながらセラミドで高い保湿効果を発揮。
敏感肌でも美肌サイクルを生み出すための理想的な肌環境を作り出せるんですって。

ディセンシアのアヤナストライアルセットを注文

ディセンシアのアヤナストライアルセットが届きました。
アヤナス(ayanasu)とは、敏感肌用エイジングケアシリーズ。
敏感ケアとエイジングケアを両立できるスキンケアです。
アヤナスのトライアルセットは、明るい赤色の箱が鮮やか。
敏感肌用スキンケアだけど、美しく強い肌をつくりだすイメージなんだそうでステキです。

ディセンシア アヤナスの濃厚化粧水

最初に、ディセンシア アヤナスのローションを使ってみます。
正式名は、ディセンシア アヤナス ローション コンセントレート(敏感肌用化粧水)
無色透明のとろりとしたローション。
かなり濃厚な化粧水で、手のひらの中でとろんとしています。
ほのかに香るのは、ゼラニウムとラベンダーの匂い。
天然植物エキスの香りなので、肌にやさしく使えます。

ディセンシア アヤナス ローションの使う量は100円玉サイズが目安。
手のひら全体でローションを温めてからぬるのがコツなんだそう。
顔全体になじませた後は、手のひら全体でやさしくハンドプレス。
乾燥が気になる部分には、重ね付けをすると、より効果的なんだそう。

ディセンシア アヤナス ローションを肌につけると、とろりと肌に広がります。
化粧水というより、美容液のような濃厚さ。

じんわりと肌に浸透すると、肌がしっとりするけどベタつきはなし。
濃厚化粧水が肌に広がると、あっという間に匂いは消えます。
匂いもつけ心地も、しつこくないのがいいです。

ディセンシア アヤナスのエイジングケア美容液

次に、ディセンシア アヤナスのエッセンスを使ってみます。
正式名は、ディセンシア アヤナス エッセンス コンセントレート(敏感肌用美容液)。
乳白色のやわらかな美容液。
先に使った化粧水に続いて、美容液も濃厚な感じです。

ディセンシア アヤナス エッセンスの使う量は、1円玉サイズが目安。
手のひらで温めてから、顔全体にやさしくなじませるとのこと。
さらにもう一度同じ量を手にとって、中指をほうれい線に添えてやさしく引き上げるんだそう。
頰を引き上げるようにケアするのがコツ。

ディセンシア アヤナスのエッセンスは、伸びのいい美容液。
スルスルとすべるように肌になじんでいきます。
ラベンダーの香りは抑えめで、肌に負担なくて使えます。
いつものスキンケアでは乳液を使っていたので、この美容液は乳液の代わり。

アヤナスの化粧水をつけた肌が、美容液をぬることでさらにしっとりモチモチ。
ぬった後のベタつきはなくて、肌の内側からうるおっている感じがします。
乳液のような見た目だけど、肌の保湿は美容液なんです。

ディセンシア アヤナスのアイクリーム

次に、アイクリームを使ってみます。
正式名は、ディセンシア アヤナス アイクリーム コンセントレート。
うるおい膜が長時間続くので、くっきり若々しい目元に導いてくれるアイクリームなんだそう。

少しグレイがかったようなクリーム。
ディセンシア アヤナス アイクリームには、肌を守るヴァイタサイクルヴェール入り。
なめらかでやわらかいクリームなので、敏感な目元にも軽くぬることができそう。

少量を肌に伸ばしてみると、伸びがよくてスーッと肌に広がっていきます。
ぬった後の肌は、うすいヴェールをまとったようにしっとりスベスベ。

ディセンシア アヤナスのハリアップクリーム
最後に使うのが、ディセンシア アヤナスの保湿クリーム。
正式名は、ディセンシア アヤナス クリーム コンセントレート(敏感肌用クリーム)。
白色のリッチでコクのある濃厚クリーム。
みずみずしいクリームなので、肌になじみやすそうです。

ディセンシア アヤナス クリームの使う量は、真珠1粒が目安。
手のひらでクリームを温めてから、顔全体にやさしくなじませるとのこと。
最後は、手のひらでやさしくハンドプレスするんだそう。
ラベンダーの香りは一番匂い立つような感じ。
ディセンシア アヤナスは、最後に向けて段々と香り立つように作られているんですって。
天然由来のやさしい香りなので、無香料もいいけれど、ラベンダーの豊かな香りも大好きです。

肌の上に乗せると、とろけるように伸びていきます。
ヴァイタサイクルヴェールが入っているので、肌の上にやさしいヴェールができるみたい。

ぬる前はみずみずしくねっとりしたクリームだけど、ぬった後の肌はベタつきません。
スベスベな肌ざわりになって、これで肌のバリア機能ができたのかしら。

ディセンシア アヤナスの効果

もともと敏感肌なのですが、40代に入って、しわや毛穴のたるみなど肌の老化が悩み。
敏感肌用エイジングブランド「ディセンシアのアヤナス」10日のお試しが終わりました。
ディセンシアのアヤナスライン化粧品は、肌にやさしくてピリピリしません。
濃厚な保湿力が続くので、つけた後も朝起きた時の肌もしっとり。
肌に弾力とツヤが出て、たった10日なのに、なんだか肌が若返ったみたい。
メイクのノリもよくなったので、外に出かけるのが楽しくなりました。
ディセンシアの本商品は5,000円台だけど、シンプルな3つのライン化粧品だから揃えてみてもいいかも。
敏感肌用スキンケアでこんなにエイジングケアできると思わなかったので、アヤナスに出会えてうれしいです。

・肌の乾燥が気になる方
・シワ、たるみ、ほうれい線が気になる方
・ストレスがたまって、化粧ノリも悪い方
・肌のかゆみ、ヒリヒリをなんとかしたい方

敏感肌だからといって、40代になってもエイジングケアしないのは間違いなんだそう。
年齢とともに濃くなるしみや毛穴のたるみをそのままにしておくと、さらに肌状態を悪化させてしまうんですって。
ベストコスメ大賞【敏感肌部門】で大賞を受賞している「ディセンシア アヤナス」。
敏感肌用スキンケアなのに、しみ・毛穴のたるみ・肌のハリをしっかりケアしてくれます。
お試しのトライアルセットは、1,480円とお得な値段なので、興味がある方はぜひ確認してみてください。

40代敏感肌用スキンケア

-敏感肌

Copyright© 自分に合うコスメの見つけ方 , 2018 All Rights Reserved.