乾燥肌

40代の肌をプルプルに!ベビーコラーゲン化粧品「ピューティーオープナー」を使った口コミ

更新日:

最近、メイクのりが悪くなって毛穴も目立ってきたと思いませんか。

年齢とともにゴワゴワな肌質に変わるのは、肌のコラーゲンが減って固くなるからなんですって。

肌がコラーゲンを作り出す量は、25歳を境に減り始めて、年齢を重ねれば重ねるほど自然に減っていってしまうんだそう。

そこでぷるぷるな肌になるためにはコラーゲンを補うのがいいのだけど、実はコラーゲンは28種類あるんだそう。

そのうち、 肌を再生するのに重要なのは【Ⅲ型コラーゲン】

Ⅲ型コラーゲンはベビーコラーゲンとも呼ばれるプルプル肌に関係のある成分なんです。

卵殻膜エキスがⅢ型コラーゲンをサポート

Ⅲ型コラーゲン

コラーゲンのなかで、肌のハリや弾力を決めるのがⅢ型コラーゲン。

赤ちゃんの肌に多く含まれているコラーゲンなので、【ベビーコラゲン】とも言われています

卵殻膜には、Ⅲ型コラーゲンの産生をサポートする働きがあるんですって。

美肌をつくる卵殻膜の効果

卵殻膜の効果

卵殻膜の主な成分はタンパク質で、人の身体に近い18種類のアミノ酸から構成されているんだそう。

また、コラーゲン・ヒアルロン酸・プロテオグリカンなど、美肌成分もたっぷり含んでいます。

肌なじみがいい美容液なので、速攻で美肌効果を実感できるんですって。

1.Ⅲ型コラーゲン
2.透明感
3.ハリ・ツヤ・弾力
4.うるおい
5.浸透
6.キメを整える

安心安全な無添加処方

ビューティーオープナーは、肌にやさしい無添加処方。

次の6つが不使用です。

・合成香料
・合成着色料
・鉱物油
・防腐剤
・アルコール

ゆで卵をむいた薄皮を食べても効果ない

卵殻膜エキス

卵殻膜は熱に強く、水や油にも溶けない難しい特性をもつ素材。

だから 卵殻膜を食べても消化されず、吸収もされることはないんだそう

2011年、卵殻膜研究成果が学術専門誌に論文として掲載され、世界的に認められたとのこと。

卵殻膜には美肌効果があるとして、様々な美容液やサプリメントに用いられています。

卵殻膜は卵アレルギーの人でも大丈夫

卵殻膜エキス

卵殻膜は卵の薄皮が成分だけれど、一応卵アレルギーの人でも大丈夫と言われています。

卵アレルギーの主なアレルゲンは、卵白(白身)の方。

白身に含まれるオボアルブミンという抗原がアレルギー反応を起こすんだそう。

卵殻膜には、抗原であるオボアルブミンは含まれていません。

だから、卵殻膜化粧品はアレルギーの心配がないと言われています。

しかし、肌をまもるためには、化粧品を使う前にパッチテストを行うのがおすすめとのこと。

二の腕の内側など目立たない部分で、ほんの少しだけ試してみる。

大丈夫そうなら、ビューティーオープナーを使ってみる順番がよさそうです。

ピューティーオープナーの受賞歴

ビューティーオープナー1位

ビューティーオープナーは、卵殻膜美容液国内売り上げNo.1

アットコスメ「ブースター導入液部門」1位

モンドセレクション金賞1位など、さまざまな賞を受賞しています。

ピューティーオープナーが届きました

ビューティーオープナーの口コミ

ベビーコラゲン化粧品「ビューティーオープナー」が届きました。

ビューティーオープナーの入れ物は手のひらサイズのコロンとした容器。

9㎝ほどの大きさで、中身は18ml入りです。

うすいクリーム色のデザインが、なんとなくゆで卵を想像しちゃうような。

プラスチック製の小さなボトルなので、旅行の時もこのまま持ち歩ける大きさです。

ベビーコラゲン美容液「ビューティーオープナー」のフタを回すと、スポイトになっています。

必要な分をすくい上げて、手のひらに取ります。

スポイトなので必要量を簡単に調節できるのが便利。

直接スポイトが手に触れないのでいつも新鮮に使えるのがいいところ。

ビューティーオープナーを使ってみました

ベビーコラーゲン美容液

ビューティーオープナーの溶液は、少し黄色っぽい美容液。

手のひらに出してみるとサラリとした感触の美容液です。

ビューティーオープナークチコミ

手のひらに乗せて写真を撮っている間にも、すぐに肌へ吸い込んでしまいそう。

わずかに香るのは、天然エッセンシャルオイルの香りとのこと。

ビューティーオープナー口コミ

ローズマリー・レモングラス・ゼラニウムの爽やかな匂い

強い匂いではないので、化粧品特有の匂いが苦手な私も大丈夫です。

卵殻膜エキス

ビューティーオープナーを手に広げると、あっという間に浸透していきます。

水のように吸い込んでいく化粧水といった感じ。

化粧水のような軽いつけ心地だから、肌なじみが良くてさらりとしています。

つけた後の肌はサラサラしていてい、ベタつき感はありません。

ビューティーオープナーの使い方

ベビーコラーゲン化粧品

ビューティーオープナーの使い方は、洗顔後まっさらな肌につけるとのこと。

1回につき使う量は、1滴から3滴ほど

肌の状態に合わせて、たった1滴でも十分に美肌効果を実感できるんですって。

私は早くプリプリ肌になりたいので、3滴使ってみました!

たっぷり3滴でも、顔全体に広げるとあっという間に浸透。

3滴ぬっても、肌はサラリとした肌ざわり。

ベビーコラーゲン美容液をぬった後の肌に、いつものスキンケアを続けていきます。

ベビーコラーゲン「ビューティーオープナー」の効果

卵の内側のうすい膜は、擦り傷などの治療に使われてきたそうなんです。

そんな美容成分【卵殻膜エキス】が95%も入っているビューティーオープナー。

卵殻膜を使ったコラーゲンたっぷりの美容液を朝晩使っていると、その後の化粧水の浸透がよくなった気がします。

ベビーコラーゲンの働きをサポートしてくれるスペシャル美容液だから、いつもよりハリのある肌になったみたい。

肌荒れが気になっていたけれど、ずいぶんと肌の調子が戻ってきたかしら。

肌の弱い人でも使いやすい美容液だと思うので、気になったら確認してみてくださいね。

こんな方におすすめ

  • 化粧水の浸透が悪い方
  • 肌の透明感がほしい方
  • 肌のハリとツヤがほしい方
  • 肌のうるおい不足が気になる方

「卵殻膜エキスって本当にいいの?」と思っていたけれど、使ってみたら肌がもちもち。

先行美容液はちょっぴり贅沢だけど、スキンケアを楽しめるアイテムになりますよ。

-乾燥肌

Copyright© 自分に合うコスメの見つけ方 , 2018 All Rights Reserved.