シミ

ハイドロキノンクリームを通販で購入「ビーグレン」トライアルセットお試し体験7日間

更新日:

頬のところにうすいシミがあるのですが、少しずつ濃く大きくなってきました。
シミを消す化粧品やクリームを探していたところ、ハイドロキノンという成分がいいんだとか。
ハイドロキノンは、皮膚科でしか使えなかった美白成分だったとのこと。
しかし、薬事法改正より、ハイドロキノンは一般の美白クリームにも配合できるようになったんですって。
そんなときに、ハイドロキノン配合の美白セット「ビーグレン ホワイトケアプログラム」を見つけました。
ホワイトケアプログラムすべての本商品を揃えると22,340円もするところ、トライアルセットは1,800円。
気になるハイドロキノンクリームを試してみたいので、お得なトライアルセットを通販で購入することにしました。

白いダンボール箱に入って、ビーグレンが届きました。
箱の中には、B5サイズほどのトライアルボックス。
ブルーのラインが縦に入って、スタイリッシュなデザインです。
ビーグレンは、口コミで人気のドクターズコスメ。
知る人ぞ知るブランドで、独自のQuSome浸透技術で肌の奥まで有効成分を届けられるのが特徴。
ビーグレンはアメリカ生まれだけど、日本で販売されているビーグレンは、日本人の肌に合わせた配合なんですって。

ビーグレンのホワイトケア プログラムには、5種類の化粧品が並んでいます。
左から
・ビーグレン クレイウォッシュ(洗顔料)15g
・QuSomeホワイトローション(化粧水)20mL
・ビーグレンCセラム(美容液)5mL
・QuSomeホワイトクリーム1.9(クリーム)5g
・QuSomeモイスチャーリッチクリーム(クリーム)7g
ビーグレンのホワイトケアは、クリームが2点入っています。
QuSomeホワイトクリーム1.9がハイドロキノン配合で、夜のみに使うクリームなんだそう。
7日間のミニボトルなので、美白効果の確認よりも「肌荒れしないかを確認」という感じ。
ハイドロキノン副作用は気になるので、一度お試しできるのはありがたいです。

ビーグレンクレイウォッシュ

最初に、洗顔料のビーグレンクレイウォッシュを使ってみます。
クレイウォッシュには、天然クレイのモンモリロナイトを配合。
モンモリロナイトは自然治癒力を高めてくれるナチュラルクレイ。
自然療法クレイセラピーとして、古くからスキンケアや健康維持のために用いられていたんですって。
モンモリロナイトの超微粒子は毛穴の奥まで入り、皮脂やニキビ菌などを吸着するとのこと。
肌を傷めずに、毛穴の奥までキレイに洗うことができるんだそう。

ビーグレンクレイウォッシュ

ビーグレンクレイウォッシュは、灰色をした洗顔料。
この色は、モンモリロナイト由来の色みたい。
特に匂いはなくて、みずみずしいけど初めての感触の洗顔料です。
ビーグレンクレイウォッシュを使う量は、さくらんぼ大が目安。
朝と夜の1日2回、普段の洗顔料と同じタイミングで使います。

ビーグレンクレイウォッシュ

ビーグレンクレイウォッシュの使い方は、肌を水でぬらしてから使うとのこと。
水でぬらした肌にクレイウォッシュを広げると、ミルククレンジングのような感じ。
モンモリロナイトのクレイの粒子が、肌にザラザラあたる感じはありません。
指で触るだけで、スーッと肌に伸びていきます。
初めてクレイの洗顔料を使うけど、軽い使い心地にビックリ。

ビーグレンクレイウォッシュを水で洗い流すと、肌はツルツルピカピカ。
洗顔料だけど、洗い上がりの肌はしっとりとうるおっています。
実際にビーグレンクレイウォッシュを顔に使ってみても、肌に刺激なく使えました。
ほとんど匂いはなくて、無臭なのもいいです。
皮脂のベタベタと毛穴汚れだけが取れて、洗い心地はスッキリサッパリ。
洗う前よりも、少し肌が白くなった気がします。

次に、化粧水のQuSomeローションを使ってみます。
QuSomeホワイトローションは、理想の水分量をキープしてくれる高機能化粧水。
17時間もの長時間、肌をしっかり保湿してくれるとのこと。
また、後から使う美容成分の通り道を作る働きもあるんだそう。
美容成分が角層まで届くように、QuSomeローションが肌に整えてくれるんですって。

QuSomeローションは、少しとろみのある化粧水。
無色透明の化粧水で、ほとんど匂いはありません。
手のひらに乗せて写真を撮っている間にも、どんどん肌に浸透してしまいます。
QuSomeローションを使う量は、1回につき直径3㎝ほどの量が目安。
両手に軽くなじませたら、肌全体を包み込んで押さえるようにつけるんですって。

QuSomeローションが浸透した後の肌は、しっとりもちもち。
とろみのあるローションなのに、ツルツルな肌ざわりが最高です。
ベタつきはなくて、時間が経つほどに肌がふっくらしてきます。
実際にQuSomeローションを顔にぬってみたけれど、やっぱりスーッと浸透していく感じがすごい。
浸透後は、しっとりしながらサラとした使用感を気に入っています。
「美容液のような化粧水」という言葉にも納得です。

ビーグレンCセラム

次に、美容液のビーグレンCセラムを使ってみます。
Cセラムには、肌を整える効果のあるピュアビタミンCが入っています。
ピュアビタミンCとは、特に高い美容効果をもつビタミンCのこと。
ビーグレン独自の浸透技術QuSome(キューソーム)で包むことによって、ビタミンCの効果が長く続くんだそう。
また、ピュアビタミンCには、メラニンを排出する効果もあるとのこと。
皮脂バランスを整えながら、透明感のある肌に近づけてくれるんですって。

ビーグレンCセラム

ビーグレンCセラムは、無色透明の美容液。
少しとろっとした感触の美容液です。
ビーグレンCセラムの使う量は、直径2cm大が目安。
化粧水で肌を保湿した後に、ビーグレンCセラムを使うんだそう。
ビタミンCは紫外線に変色しやすい性質があるので、日中使うときは、日焼け止めなどを併用する必要があるとのこと。
また、温感のある美容液なので、乾燥肌敏感肌の人は様子を見ながら使った方がいいんだそう。

ビーグレンCセラム

ビーグレンCセラムを手の甲につけると、ほんのり温かく感じます。
ホットクレンジングほどの温かさではなくて、人肌ほどのぬる~い温かさ。
実際に顔にぬってみても、なんとなく温かさを感じる程度。
肌がピリピリするなどの刺激はないので、肌の弱い私でも大丈夫そう。

QuSomeホワイトクリーム1.9

次に、クリームのQuSomeホワイトクリーム1.9を使ってみます。
QuSomeホワイトクリーム1.9には、美白効果のあるハイドロキノンがいます。
ハイドロキノンは、メラニン色素がつくられるのを抑える効果があるとのこと。
シミの原因を絶つので、非常に高い漂白効果があるんだそう。
また、メラニン色素の少なくなると、今あるシミもだんだんとうすくなるんだとか。
QuSomeホワイトクリーム1.9を使うことで、みずみずしい肌に近づけるんですって。

QuSomeホワイトクリーム1.9

QuSomeホワイトクリーム1.9は、白色でなめらかなクリーム。
無香料・無着色のクリームなので、特に匂いはありません。
QuSomeホワイトクリーム1.9は、夜のみに使用する美白クリーム。
ハイドロキノンは熱と光に弱いので、日中は使えないんだそう。

QuSomeホワイトクリーム1.9

QuSomeホワイトクリーム1.9を指でさわると、スーッと肌に広がっていきます。
やわらかなクリームで、肌なじみがいいです。
QuSomeホワイトクリーム1.9の使う量は、パール1~2粒ほどが目安。
伸びのいいクリームだから、パール1粒分でも大丈夫かしら。
ぬった後の肌は、ベタつきはなくサラサラした肌ざわり。
夜に1回ぬるだけだから、手軽に使えるのもいいです。

最後に、QuSomeモイスチャーリッチクリームを使ってみます。
QuSomeモイスチャーリッチクリームは、シワやたるみに働きかけるエイジングケアクリーム。
濃厚なクリームだけど、ニキビなりにくい成分を配合しているとのこと。
QuSomeモイスチャーリッチクリームを使うのは、朝と夜の1日2回。
1回に使うのは、パール1~2粒大が目安なんだそう。

QuSomeモイスチャーリッチクリームは、白色で濃厚なクリーム。
濃厚だけどやわらかなクリームなので、パール1粒分でも顔全体をカバーできそうかな。

QuSomeモイスチャーリッチクリームは、なめらかな触り心地。
リッチな感触で肌に広がっていきます。
ほとんど匂いがないし、使い心地がすごくいいです。

QuSomeモイスチャーリッチクリームをぬった後の肌はしっとり。
今まで化粧水や美容液で美容成分を浸透した肌が、しっかり蓋をされるみたい。
そして、ぬりたての肌は、ハリが出てピンと張ったような感触。
実際に顔にぬってみても、肌に優しいぬり心地。
ベタつきはほとんどなく、しっとり感が長時間続くのがとてもいいです。

一年ほど前から、頬の辺りに特に気になる濃いシミがあります。
最近はシミの濃さが目立ち、コンシーラーでも隠れません。
肌の漂白剤やシミの消しゴムとも呼ばれるハイドロキノン配合の化粧品を使ってみたい……。
まずは、ハイドロキノンが私の肌でも大丈夫かを試したくて、1,800円トライアルセットを使ってみることにしました。
特に興味があったのが、シミの消しゴムとも呼ばれるハイドロキノンクリーム。
QuSomeホワイトクリーム1.9は、肌がピリピリすることなく、安心して使うことができました。
ビーグレンはどれも無香料・無着色だから、余計なものは入っていないのがいいかも。
今回は7日間のトライアルセットだったけれど、使い心地はバッチリ確認できました。
頬のシミをうすくしたいので、QuSomeホワイトクリーム1.9を購入しようか思います。

-シミ

Copyright© 自分に合うコスメの見つけ方 , 2018 All Rights Reserved.