たるみ

たるみ毛穴の専用美容液「アンベリール コントロールセラム」の体験レビュー

投稿日:

2~3年ほど前から頬の毛穴が開くようになり、たるみ毛穴がかなり目立つようになりました。

毛穴下地も使っても、ファンデをぬると、頬のたるみ毛穴の部分が余計に目立ちます。

クレンジングや洗顔料を変えてみても効果はなくて……。

たるみ毛穴に効く美容液なども探していたところ、「アンベリール コントロールセラム」を見つけました。

本気で毛穴ケアを考えた美容液で、毛穴専用の美容液なんですって。

通常価格は7,236円のところ、初回限定のお試し価格は4,920円。

たっぷり2ヵ月使えるということなので、さっそく購入してみることにしました。

アンベリール コントロールセラムは、手のひらサイズの容器。

ポンプ式の容器なので、いつも決まった量が出るのは便利です。

ゴールドに輝く美容液は、なんだか高級感があります。

シンプルだけど大人可愛い見た目の容器は、使うたびに気分が上がりそう。

朝と夜の1日2回。

忘れずにしっかりとケアしていこうと思います。

年齢とともにたるみ毛穴が目立つのは、肌のコラーゲンやエラスチンが減少しているからなんだそう。

肌の弾力が失われて、開いた毛穴が重力方向へたるんでいくんですって。

毛穴サイズが大きくなったたるみ毛穴は、楕円毛穴や波型毛穴とも呼ばれるんだとか。

そのままにしておくと毛穴サイズはどんどん大きくなり、たるみ毛穴が目立つようになるんですって。

アンベリール コントロールセラムには、最新美容成分のエブリコエキスを配合。

フランス産エブリコというキノコから抽出されるエキスで、毛穴の収れん作用があるとのこと。

毛穴に皮脂がたまる状態を予防して、皮脂分泌によるテカリを抑える効果も期待されているんだそう。

毛穴を引き締めることによって、透明感のある肌に近づけてくれるんですって。

アンベリール コントロールセラムは、少しとろみのあるジェル。

みずみずしい感じなので、肌なじみがよさそうです。

アンベリール コントロールセラムの匂いは、ふんわりとフローラルのいい香り。

この香りは、イランイラン花油とニオイテンジクアオイ油の香りなんだそう。

アンベリール コントロールセラムは、合成香料・合成色素・鉱物油・添加物は無添加。

天然由来の香りに癒されて、女子力もアップできそう。

アンベリール コントロールセラムを肌に広げると、スーッと伸びていきます。

さわった感触は、思っていたよりもとろみがないかしら。

重くならず、さっぱりした感じで使えそうです。

アンベリール コントロールセラムを使う順番は、化粧水で肌を整えたあと。

2~3プッシュを手のひらにとって、顔全体に伸ばすんだそう。

その後に、乳液やクリームなどの油分を含むアイテムで保湿。

いつものスキンケアにプラスするだけだから、手軽に使えるのがいいです。

アンベリール コントロールセラムをぬった後の肌に、ベタつきはありません。

しっとりした感じで、肌にハリが出たみたい。

フローラルの香りはそれほど強くないので、毎日気持ちよく使えそうです。

さっそく顔にもぬってみたところ、肌がピリピリしなくて大丈夫。

肌にやさしい低刺激処方だから、敏感肌の私でも毎日安心して使えそうです。

アラフォー世代に入ってから、頬のあたりのたるみ毛穴が気になります。

クレンジングや洗顔料を変えてみても、毛穴は開いたままだしファンデが毛穴に入り込んで、顔がくすんだ印象。

たるみ毛穴を改善してくれる成分を探していたところ、エブリコエキスがいいとのこと。

エブリコエキス配合の「アンベリール コントロールセラム」を使ってみることにしました。

アンベリール コントロールセラムを使って1ヵ月。

敏感肌なので肌トラブルが心配だったけれど、肌にしみたりヒリヒリ感はなく使えています。

アンベリール コントロールセラムを使い始めてから、夕方のベタつきやテカリが少なくなったみたい。

鏡で確認すると、頬のたるみ毛穴が、少しずつ目立たなくなったかしら。

毛穴にファンデが入り込まなくなったから、化粧ノリもよくなったような気がします。

最近の肌の調子のよさを実感できるから、引き続きアンベリール コントロールセラムでスキンケアを続けていこうと思います。

⇒⇒⇒アンベリール コントロールセラムを試してみる【特別価格4,920円】

-たるみ

Copyright© 自分に合うコスメの見つけ方 , 2018 All Rights Reserved.