ダイエット

腹筋女子になって痩せやすく太りにくい体作り!コア・スリマーHMB体験

更新日:

30代後半からぐっと太りやすくなり、特にお腹周りが太いみっともない体型。

今まで食事制限でダイエットしても、空腹に耐えられなくて食べ始めるとリバウンドの繰り返しです。

運動してもなかなかお腹が凹まないのは、年齢と共に筋肉がなくなったのが理由なんだそう。

筋肉がつきにくい私でも、確実に腹筋女子になる方法を探したところ、HMBサプリメントがいいんだとか。

色々なHMBサプリメントがあるけれど、私は飲みやすいタブレット型が好みです。

女性用HMBサプリメント「コア・スリマーHMB」を摂って、腹筋女子を目指すことにしました。

⇒⇒⇒ コア・スリマーHMB【体験コース500円】はこちら

食べても太らない体の腹筋女子


【参考文献】厚生労働省の「日本人の食事摂取基準」(2015年版)よりグラフ作成
https://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10901000-Kenkoukyoku-Soumuka/0000114399.pdf
女性の基礎代謝は10代がピークで、年を重ねるごとに代謝が落ちていくんだそう。
基礎代謝量とは、1日安静に過ごしたときに必要な最小源のエネルギー量のこと。
基礎代謝量が下がると、太りやすくて痩せにくい体質に変わってしまうんですって。

しかし「摂取カロリーを基礎代謝量以下に抑える」というのは、間違ったダイエット法。
摂取カロリーを控えると体が「省エネモード」になって、消費カロリーが少なくなってしまうんだそう。
そこで、正しく痩せるためには、インナーマッスルを鍛えて、基礎代謝量を上げることが大切。
筋肉をつけて基礎代謝を上げると、特別な運動をしなくても、食べた分のカロリーをしっかり燃焼“なかったこと”にできるとのこと。
今筋肉をつけた体づくりをするは、5年後も10年後も健康的な理想のスタイルをキープできる自分の財産になるんですって。

腹筋女子 コア・スリマーHMBの成分

HMBサプリメントは、有効成分であるHMB含有量を開示していない場合があるとのこと。
コア・スリマーHMBは、HMBが2000㎎配合。
他にも、ダイエットにうれしい成分がたくさん入っています。

業界最大量 HMBを2,000mg配合

HMBの推奨摂取量は決まっていませんが、一般的には1日あたり1,000~3,000㎎摂取が推奨されているとのこと。
コア・スリマーHMBは、1日8粒飲むと、HMBを2,000㎎摂ることができます。
HMBの摂り方については特に決まりはないけれど、他のHMBサプリメントを見ると、朝晩2回に分けて摂取する方がいいんだそう。
HMBを摂取するのは、運動前がおすすめ。
運動の約30分前に摂ることで、トレーニングに対するHMBの効果を期待できるんですって。

サポート成分のクレアチンを配合

クレアチンとはアミノ酸の一種で、体内で合成させれる成分のこと。
クレアチンは、エネルギーを素早く作り出して、筋肉量を増やすサポート効果があるんだそう。
クレアチン単体では筋肉を作ることができないけれど、HMBとの相乗効果で、筋肉量の増加を期待できるんですって。
クレアチンの摂り方については特に決まりがないけれど、同封のパンフレットを見ると、朝晩2回に分けて摂取する方がいいんだそう。

7種の麹酵素も配合

人間の体には体内酵素があるのですが、年齢と共に体内の酵素量は減っていくとのこと。
酵素とは、私たちの体を動かして維持するために必要不可欠なもの。
体内の酵素量が減ると代謝が落ちて、体のめぐりが悪くなり、太りやすい体質になることも。
特に40代以降は酵素がどんどん減り続けるので、外から酵素を補うことが大切なんですって。
コア・スリマーHMBには、加熱していない活きたままの酵素を配合。
雑穀と呼ばれる、米・大麦・紫黒米・きび・あわ・たかきび・ひえが原料に、麹酵素が作られています。

他にも女性にうれしいサポート成分

コア・スリマーHMBには、麹酵素を含めて全部で7種類のダイエットサポート成分を配合。

また、ダイエット中でも肌荒れしないように、6種類の美容成分も入っています。

腹筋女子 コア・スリマーHMBが届きました

腹筋女子 コア・スリマーHMBが届きました。
B5サイズの薄型の箱なので、直接ポストに入っていました。
黒色でスタイリッシュなデザインなので、筋肉を増やすためのHMBサプリメントには見えません。
化粧品のトライアルセットのような見た目なので、家族にバレないのがありがたいです。

届いた箱の中には、次のものが入っていました。
・あいさつ状
・コア・スリマーHMB
・コア・スリマーHMBのパンフレット
・定期コースのお知らせ
・オルキス通信

コア・スリマーHMBは、手のひらサイズの大きさ。
パウチパックになっているので、最後までしっかり口を閉めて保存することができます。
1袋の中には、HMBサプリメントは120粒入り。
1日4粒飲むと30日分、1日8粒飲むと15日分になります。
早く効果を出したけれど、最初はマイペースに1日4粒ずつ飲もうと思います。

腹筋女子 コア・スリマーHMBを飲みました

コア・スリマーHMBの袋を開けると、中にはうすいオレンジ色をしたタブレット。
ふんわりとオレンジラムネのような香りがします。
子供の頃を思い出すような懐かしい匂い。

コア・スリマーHMBの1粒は、市販の痛み止めぐらいの大きさ。
タブレットの厚みは少し薄めかしら。
表面はつるりとしていて、飲みやすそうなサイズです。

コア・スリマーHMBの飲み方は、朝と夜の1日2回に分けて飲むのがいいとのこと。
回数を分けて飲むのは、筋肉サポート成分のクレアチン濃度を高めておいた方がいいから。
特に、朝に飲むタイミングは、運動30分前を心がけて飲もうと思います。
筋肉増量を促すHMBは、運動30分前に飲むのが効果的なんですって。

コア・スリマーHMBを口に含んでみると、爽やかなオレンジの風味。
甘みは一切なくて、どちらかといえば、オレンジピールのような苦みを感じます。
HMBサプリメントは、もともと苦みのある成分なんだとか。
コア・スリマーHMBはオレンジの風味で、苦みがないから飲みやすいとのこと。

コア・スリマーHMBを口に含んでいても、すぐには溶けだしません。
サプリメントを飲みなれていない人でも、焦らずゆっくり飲めるかしら。
1粒の大きさもちょうどいいので、飲みなれたら、一度に2粒でもゴクンと飲み込めます。

腹筋女子 コア・スリマーHMBを1ヵ月飲んだ効果

年齢と共にお腹や腰回りにお肉がついて、でっぷりとしたメタボ体型。
どんなに食事制限しても痩せないのは、筋力不足のせいなんだとか。
そこで、40代の私も腹筋女子を目指いして、HMBサプリメント「コア・スリマーHMB」を飲むことに。
プロテインだとドリンクを作る面倒なイメージがあるけれど、コア・スリマーHMBはいつでも気軽に飲めるところがいいですね。
サプリメントなので味に飽きないし、無理なく続けらています。
1ヵ月程度だとまだ効果はわからないけれど、効率よく筋力を鍛えられているのかしら。
数ヵ月後には理想的な腹筋女子になれることを期待して、これからがどうなるか楽しみです。

こんな方におすすめ
・20代~50代の女性
・美意識の高い女性
・ダイエットを色々試してもあまり効果がない方
・男性向けHMBだと粒が大きすぎて飲み続けることが出来なかった方

今までのダイエット法では痩せにくくなった方は、筋肉をつけて代謝を上げることが正解なんだそう。
代謝を上げると脂肪燃焼しやすくなるので、無理な食事しなくても大丈夫。
今すぐ筋肉をつけることが、将来5年先、10年先も理想の体型を保てる財産になるんですって。
コア・スリマーHMBは女性用のHMBサプリメントで、成分もしっかり入っているのでおすすめですよ。

⇒⇒⇒ コアスリマー【体験コース500円】

-ダイエット

Copyright© 自分に合うコスメの見つけ方 , 2018 All Rights Reserved.