アイキララ

くすみ

目の下のクマは皮膚痩せが原因だった!目元クマ用クリーム「アイキララ」で集中ケア

投稿日:

目元の乾燥・クマ・たるみなど、年齢とともに現れてくるのが目元の悩み。

寝不足ではなくても目の下にクマができたりして、疲れた顔に見られてしまうことはありませんか?

コンシーラーやファンデーションで隠すのではなくて、目元の悩みを根本からなくしたいですね。

アイキララは肌のコラーゲン産生に働きかけて、ふっくらハリのある目元に導いてくれるとのこと。

値段お高めな目元用クリームが多いですが、お手頃価格で効果があるところがアイキララ人気の理由。

私も、アイキララお試し定期コース利用は2,682円という値段にも惹かれて、さっそくアイキララを試してみることにしました。

⇒⇒⇒ アイキララ【特別価格2,682円】

目の下のクマが目立つワケ

アイキララ効果

年齢とともに目の下のクマが濃くなるのは、【加齢による皮膚やせ】が原因なんですって。
皮膚は、年齢とともにどんどん痩せていくんだとか。

特に目の周りの皮膚は薄いので、目の下の血管などが透けて見えやすくなってしまうんだそう。

コンシーラーやファンデーションで隠するのはもう限界。

目の下のクマを隠すよりも、目元の皮膚痩せに働きかけててくれるのがアイキララの凄さです。

アイキララ効果

皮膚の厚さは約2ミリなのに対して、目元の皮膚は4分の1ほどの厚さ。

目の下の皮膚の厚さは約0.5ミリほどでとても薄い部分なので、皮膚の下の毛細血管の色が目立ちやすくなってしまうんですって。

痩せた皮膚をふっくらさせるためには、皮膚のコラーゲンを増やすことが大切。

コラーゲンを増やすことによって目元がふっくらして、たるんだ目元にハリも出てくるんだそう。

目元がふっくらすると皮膚の下に見える毛細血管も見えにくくなり、目の下のクマが薄くなるというワケです。

皮膚痩せにはコラーゲンを増やそう

アイキララ口コミ

アイキララとは、年齢による皮膚やせを肌の内側からサポートしてくれるアイクリーム。

アイキララには、コラーゲン産生をサポートするMGAという成分が入っています。

MGAはビタミンC誘導体の一種で、ハリと弾力を覚醒させることができる美容成分。

肌にコラーゲンが増えると肌がふっくらして、肌にうるおいとハリとが出るとのこと。

目元がふっくらすると顔の印象が変わって、表情も生き生きしてくるんですって。

アイキララを使った集中ケア

アイキララ使い方

アイキララの使い方はとても簡単。

洗顔後、化粧水で肌を整えた後にアイキララをつけるとのこと。

アイキララをぬった後に、乳液や保湿クリームをぬって肌の表面をフタします。

顔を洗うこと、歯を磨くこと、それと同じようにアイキララを目の下にぬることが日課です。

アイキララ使い方

アイキララは1個10g入りで、約1ヵ月分の量。

着色料・保存料・防腐剤などは一切入っていないので、肌に優しい処方になっています。

目の周りの皮膚はとても薄くてデリケートなので、余分なものが入っていないのは嬉しいです。

アイキララ効果

アイキララは、注射器のような容器。

容器の先端はキャップになっているので、キャップを取って、1回につきプッシュが目安。

1プッシュ分を、左右の目に分けて使うんだそう。

目元の皮膚はデリケートだから、使用量と使用方法を守ることが大切です。

アイキララ口コミ

アイキララは目の下のクマ以外にも使えるとのこと。

目元の悩み全般に使うことができるので、目尻とか上まぶたとか気になるところ使ってもいいんだそう。

例えば上まぶたにぬるときは、1プッシュ分増やすなど、使用量増やして良いとのこと。

目の下も上まぶたも、こすらないようにやさしくぬり広げるのがコツです。

目の下のクマにアイキララで対策

アイキララ効果

アイキララを使い始めてから2週間。

目の下にハリが出て、クマも薄くなった気がします。

朝鏡を見ると、以前よりも目の周りが明るい印象になりました。

最近は疲れた顔に見えないから若返った気分♪。

アイキララを使う前は半信半疑だったけれども、これは使ってみないとわからない良さだと思います。

値段もお手頃で、効果に大満足なので、これからアイキララ続けてみようと思います。

⇒⇒⇒ アイキララ【特別価格2,682円】

-くすみ

Copyright© 自分に合うコスメの見つけ方 , 2018 All Rights Reserved.