しわ

目尻のシワ取り化粧品「ヒアロディープパッチ」マイクロニードルのヒアルロン酸パック【写真付き実体験】

更新日:

笑うと目尻にシワがたくさんできるので、いつもメイクでシワを隠しています。

でも、年齢とともに肌が乾燥しやすくなっているので、シワがさらにひどくなりそうなのが怖い……。

毎日のケアで目尻のシワを改善できる方法を調べていたところ、ヒアルロン酸のマイクロパッチがいいんだとか。

小さな針状のヒアルロン酸が、直接お肌に浸み込んで肌にハリを与えてくれるんですって。

色々な商品がある中で、以前、便秘解消にオリゴ糖も飲んだことがある北の快適工房「ヒアロディープパッチ」が良さそう。

ヒアルロン酸パックなら目尻のシワ取り化粧品として効果がありそうなので、さっそく試してみようと思います。

注文後4日ほどで、ヒアロディープパッチが届きました。

中には

・ヒアロディープパッチ 2枚×4袋

・ヒアロディープパッチ読本

・ヒアロディープパッチ使い方BOOK

などが入っていました。

目元に貼るだけで、ヒアルロン酸を肌に注入してくれるのがヒアロディープパッチ。

マイクロニードルという小さな針状のヒアルロン酸が、肌に直接ぐさりと刺さるとのこと。

針の大きさはわずか0.2μmなので、ほとんど痛みは感じないんだそう。

ヒアルロン酸のマイクロニードルは肌に浸み込み、角層のところで溶けてしまうんだとか。

一晩目元にはっておくとプルンプルンのハリになるんですって。

ヒアロディープパッチは、目元パック以外にも口元ほうれい線に貼る人も多いんだとか。

色々なところの乾燥保湿に使えるエイジングケアパックです。

ヒアロディープパッチの袋を開けると、中に小袋が4つ。

この袋に、ヒアロディープパッチが2枚ずつ入っているんだそう。

1週間に一度のケアなら、1ヵ月使えます。

早めに効果を出したい場合は、1週間の2回など、自分のペースに合わせて使っていいんですって。

大きい袋の方は、口の部分がチャック式になっています。

しっかりと密封できるので、最後まで品質を管理できそう。

ヒアロディープパッチを使うタイミングは、メイクを落としてスキンケアした状態で。

寝る前に、シワが気になる箇所にヒアロディープパッチを貼るとのこと。

ヒアロディープパッチは、周りの部分がが密着するためのオイルゲルシート。

パッチの中央に、ヒアルロン酸でできたマイクロニードルがついています。

肌に貼ったあとは、マイクロニードルの中央部分を指で押さえるとのこと。

少しチクチクするけれど、痛みを感じるほどではないんだそう。

一晩貼って寝るとヒアルロン酸が溶けて、肌にうるおいを与えてくれるんですって。

ヒアロディープパッチを小袋から出してみると、バンソウコウみたい。

無色透明なパッチなので、肌に貼っていても目立たなそう。

匂いを嗅いでみても、ほとんど無臭。

化粧品独特な香りが苦手な私でも、安心して使えそう。

中央のトゲトゲの部分が、ヒアルロン酸のマイクロニードル。

目をこらしてよく見ると、三角すい状の小さなハリがたくさん並んでいます。

ちょっと触ってみたけれど、マジックテープの部分みたい。

指で触った感覚は、まったく痛くありません。

長時間使わずにパッチを置いておくと、マイクロニードルが溶けてしまうんだとか。

小袋からパッチを出したら、なるべく早く使って、使いきることが大切なんだそう。

ヒアロディープパッチを目もとに貼るときは、目の際から3mmほどの位置が目安。

目の形とパッチのカーブを併せるのはちょっと難しい。

でも、パッチを貼り直すのはあまりおすすめできないんだとか。

割と厚みのあるパッチシートなので、あせらずゆっくり貼れば難しくないかな。

パッチを貼る前にしっかり肌を保湿しておくことも、パッチが剥がれにくくなるコツなんだそう。

パッチを貼ったら、中央のニードル部分をポンポンと押してみます。

目の周りは皮膚がうすい箇所だから、チクチクとした痛みが少しあるかしら。

でも、飛び上がるほどの刺激ではありません。

「ヒアルロン酸のマイクロニードルが肌に刺さってる~!」

という満足と期待感の痛み。

肌に刺さったヒアルロン酸は徐々に溶けだしていくとのこと。

マイクロニードルの先端が溶けだすのは、10~15分ほど。

すぐに肌になじむので、チクチクと痛みも気にならなくなるんだそう。

ヒアロディープパッチは、全体がやわらかなオイルゲルシート。

パッチを貼っていても、肌を重く感じたりピリピリしたりという違和感はありません。

私は寝相の悪い方ですが、翌朝も剥がれずについていてくれました。

パッチを剥がしてみると、パッチの形に肌が白くなってる!

パッチからしっかりと美容成分を吸収した証拠かしら。

時間が経つと肌の色は戻るけれど、出かける時間を逆算して、起きたらすぐ剥がした方がよさそう。

年齢とともに目尻のシワが増えて、たくさん笑った日は、目の周りがシワだらけ。

目元は年齢が出やすい部分だというので、このまま老化が進むのが怖いです。

そこで、貼るヒアルロン酸パッチの「ヒアロディープパッチ」を使ってみることに。

パッチを貼った翌朝は、目の周りがうるおってふっくらしています。

夕方になっても目元が乾燥しないので、いつもよりも出てくるシワが目立たないかしら。

効果的にヒアロディープパッチを使うなら、週2回のペースがいいんだとか。

ハイペースでパッチを貼りたいけれど、じっくり週1回のペースで続けていこうと思います。

狙ったところに確実にうるおいを届けられるので、これからの肌の変化が楽しみです。

⇒⇒⇒ ヒアロディープパッチはこちら

-しわ

Copyright© 自分に合うコスメの見つけ方 , 2018 All Rights Reserved.