ナチュラルオーケストラ ホホバオイル

乾燥肌

ナチュラルオーケストラのホホバオイルで毛穴スッキリ&ぷるぷる美肌!オイルパックのやり方と効果を紹介します

肌の乾燥がひどくて、どんなに保湿効果のあるクリームをぬってもうるおいません。オイルパックで肌がプルプルになると聞いたのですが、どんな感じで使うのですが?

オイルパックをするときは、ホットタオルや入浴で毛穴が開いてから。オイルをぬった後は、軽くマッサージ。最後にぬるま湯で洗い流すと、肌がやわらかくなりますよ。

今回は、美肌になれるオイルパックの効果とやり方について紹介します。

オイルパックのおすすめポイント

1毛穴の汚れをとり、肌を清潔に保つ

2シミ・シワ・吹き出物などのトラブルを予防

3肌がやわらかくなめらかになる

オイルパックに使うキャリアオイルは、「オーガニックマークが掲載されているもの」がおすすめです。

品質の良いキャリアオイルなら、さらにワンランク上の肌に導いてくれますよ。

特におすすめのキャリアオイルは、分子構造が小さく肌への浸透力に優れるホホバオイル。

最高品質のホホバオイルはこちらから購入できます。

> ナチュラルオーケストラ「オーガニックホホバオイル」はこちら

1

オイルパックの優れた3つの効果

オイルパックをすると、毛穴の奥に詰まった汚れが浮き上がります。

毛穴がキレイになると化粧水の浸透力が高まり、うるおいのある肌に変われます。

【POINT01】
毛穴の汚れをとり、肌を清潔に保つ

オイルパック やり方

オイルパックすることで毛穴の奥の汚れをとり、肌を清潔に保つことができます。

汗や皮脂、メイク汚れなどは油性の性質。

汚れとオイルは油性同士で簡単に混じり合うので、毛穴の奥の汚れまでとることができます。

ニキビができやすいのですが、オイルパックしても大丈夫ですか?

オイルパックは敏感肌でかゆみのある人やニキビ肌の人にもおすすめです。

ゴシゴシと肌を洗うのは、肌荒れやニキビの原因になってしまいます。

弱った肌にたっぷりとオイルをぬり、5分たったらやさしく拭き取るだけ。

オイルによる洗浄効果と保湿効果で健やかな肌に変われます。

【POINT02】
シミ・シワ・吹き出物などのトラブルを予防する

オイルパックやり方

日焼け後の肌にオイルパックすると、乾燥・シミ・シワなどの肌トラブルを予防できます。

日焼けした肌は、熱やほてりなどにより、肌から水分が蒸発していきます。

そこで、オイルパックすることで、肌の水分を逃さないためのスキンケア。

なぜ、オイルパックがシミ・シワにいいんですか?

肌からの水分蒸発を抑えると、乾燥しがちな肌にうるおいが戻ります。

オイルパックすることで、シミ・シワ・吹き出物などトラブルを予防することができます。

特に、ホホバオイルは、水分との相性がいいキャリアオイル。

オイルパックをした後は、次に使う化粧水が肌になじみやすくなり、ぷるぷるな肌に近づけます。


オイルパックすることで、肌トラブルのない元気な肌へ導いてくれますよ。

【POINT03】
肌がやわらかくなめらかになる

オイルパックやり方

オイルパックとマッサージを併用すると、肌がやわらかくなめらかになります。

肌のキメが整うと、翌朝からのメイクのノリが変わってきます。

どんなときにオイルパックしたらいいのかしら?

特におすすめな方法が、お風呂に入りながらのオイルパックマッサージです。

お風呂に浸かって肌がうるおってきた頃に、肩・腕・足などをマッサージすると、筋肉がほぐれてリラックス。

このときキャリアオイルとして使いたいのが、ビタミン・ミネラル・アミノ酸が豊富なホホバオイル。

ホホバオイルには肌にうれしい美容成分がたっぷり入っているので、肌のエイジング効果を期待できます。

2

オイルパックのやり方

オイルパック お風呂

オイルパックは、ホットタオルや入浴中など、毛穴が開いた状態で行うのがおすすめです。

なぜ、入浴中にオイルパックするのがいいんですか?

毛穴が開いた状態だと、普段は取れない毛穴の奥の汚れや皮脂を、簡単に浮かすことができます。

キャリアオイルをたっぷりぬって、肌に円を描くようにやさしくマッサージ。

オイルを肌にぬったまま、5分ほど待ちます。

最後に軽く拭き取るかぬるま湯で洗い流すと、毛穴の汚れも取れて肌がスッキリ。

オイルマッサージしていると、少しずつ肌がやわらかくなるなど、うれしい変化も出てきます。

蒸したタオルでオイルパックするのもいいですが、お風呂に入りながらオイルパックする方が効果的。

古くから「風呂に入って傷をいやす」など、お風呂の効果は認められています。

お風呂に入って体を温めると毛穴が開くし、リラックス効果も得られます。


体全体を温めながらオイルパックした方が、高い美肌効果を期待できますよ。

3

オイルパックを行う時の注意

肌をキレイで健やかにしてくれるオイルパックですが、行う時にはいくつかの注意点があります。

低温時に行わない

オイルパックやり方

低温時にオイルパックした場合、オイルが固まってしまう可能性もあります。

硬くなったキャリアオイルでは、肌をこすってしまったり、毛穴に詰まったりすることも。

せっかくのオイルパックが、逆に肌を傷めてしまう可能性もあります。


オイルパックは温かい場所で行うことがおすすめです。

体調がいい時に行う

オイルパックやり方

肌悩みを解決してくれるオイルパックですが、キャリアオイルが肌に合わないこともあります。

特に、体調不良の時や睡眠不足の時などは、肌も敏感になっています。

生理中などいつもと環境が違うときは、肌トラブルが起こりやすいので、オイルパックは控えた方が良いです。


オイルパックは、体調がいい時に行いましょう。

精製度が高く新鮮なキャリアオイルを使う

ホホバオイル成分

精製度が高いキャリアオイルって、どんなものですか?

精製度が高いキャリアオイルとは、不純物が残っていないオイルのことです。

オイル内に残った不純物は、肌に負担がかかる可能性もがあります。

また、鮮度の落ちたオイルよりも、鮮度の高いオイルを使うのがおすすめ。

オイルが古く劣化していると、オイルに含まれる栄養価が少なくなっています。

せっかくオイルパックをしても、効果を実感できないかもしれません。


精製度が高く新鮮なキャリアオイルを使いましょう。

> ナチュラルオーケストラ「オーガニックホホバオイル」はこちら

4

オイルパックとしておすすめのキャリアオイルは?

ナチュラルオーケストラ ホホバオイル

オイルパックには、どんなオイルがおすすめなんですか?

オイルパックするときにおすすめしたいキャリアオイルは、ホホバオイルです。

ホホバオイルは、すべての肌タイプの人にも合うキャリアオイルです。

ホホバオイルの主な成分は、ヒトの皮脂に近いワックスエステル。

肌になじみやすく、毛穴のに詰まりにくい特徴があります。

油分とも水分とも相性がいいホホバオイルは、肌にうるおいとツヤを与えてくれます。

性別や年齢を選ばないので、家族全員で使えるキャリアオイルです。


ホホバオイルは、赤ちゃんのベビーマッサージやおむつかぶれにも使えるほど、肌にやさしいオイルです。

ナチュラルオーケストラホホバオイル

今回、私が購入したナチュラルオーケストラのホホバオイルを紹介します。

ナチュラルオーエストラのホホバオイルは、コードプレス低温圧搾という特殊な方法により圧搾。

栄養を壊さない抽出法なので、ナチュラルオーケストラのホホバオイルにはビタミンやミネラルが豊富に含まれています。

ナチュラルオーケストラのホホバオイルは、天然有機栽培の純度100%。

世界4大有機認証機関で公式登録された、世界も認める最高品質のホホバオイルです。

> ナチュラルオーケストラ「オーガニックホホバオイル」はこちら

ナチュラルオーケストラのホホバオイルを実際に使った口コミ体験

ナチュラルオーケストラ ホホバオイル

私は、一番小さい34mlのお試しボトルを購入しました。

ナチュラルオーケストラのホホバオイルは、大中小と3つのサイズ。

スクエア型のガラス容器で高級感があります。

オイルパック 毛穴

ナチュラルオーケストラのホホバオイルの色は輝く黄金色です。

市販では無色透明のホホバオイルもありますが、本来のホホバオイルは黄金色とのこと。

無色透明のホホバオイルは、精製過程で多くの美容成分も除去されしまうんですって。

ナチュラルオーケストラは、美容成分を豊富に含んだホホバオイルです。

ナチュラルオーケストラ 口コミ

ナチュラルオーケストラ ホホバオイルのボトルを振ると、小さな穴から1滴ずつオイルが出てきます。

大きくボトルを振っても、手のひらに出てくるホホバオイルは1滴ずつ。

ドバドバ出てこないので、おっちょこちょいな私でも出し過ぎる心配はありません。

ナチュラルオーケストラの口コミ

ナチュラルオーケストラのホホバオイルを手に出してみます。

黄金色のホホバオイルはサラサラしていて、まるでローションみたい。

すごく軽い感触なので、肌への伸びが良さそうです。

ナチュラルオーケストラのホホバオイルは、ほとんど香りがありません。

ホホバオイルは匂いがない方が、新鮮で品質がいいんだそう。

もしホホバオイルに臭いがある場合は、オイルが酸化した酸化臭なんですって。

ホホバオイル オイルパック

ナチュラルオーケストラのホホバオイルは、指で触れるだけで、スーッと伸びていきます。

ローションのような軽さで、少量だとあっという間に肌になじんでいきます。

オイルって、もっとベタベタすると思ってました。

ナチュラルオーケストラ ホホバオイル

最初のつけ心地はオイルの軽い感じがするけれど、数分たつとサラッとします。

肌全体になじませるようにつけると、肌がつやつやしっとりになりました。

オイルパック やり方

ナチュラルオーケストラのホホバオイルで、オイルパックをしてみました。

500円玉サイズを手にとって、顔全体にやさしくなじませます。

やわらかくなめらかなオイルだから、クルクルクルクル簡単にマッサージ。

マッサージしていると肌にホホバオイルが吸収されて、肌はベタつきません。

5分後にホホバオイルを拭き取ると、お肌がしっとり。

たった1回のオイルパックで、モチモチスベスベの肌になりました。

> ナチュラルオーケストラ「オーガニックホホバオイル」はこちら

6

オイルパックのまとめ

ナチュラルオーケストラ 店舗

オイルパックすると、毛穴汚れが落ちるし、肌にハリがでました。

お風呂に入りながらオイルパックすると、さらに高い美容効果を得ることができます。

こんな方におすすめ

  • 肌の乾燥が気になる方
  • 毛穴の黒ずみが気になる方
  • シミ・シワなどの年齢肌対策をしたい方
  • 肌にやさしい自然派コスメを使いたい方

初めてオイルパックをするなら、ホホバオイルを使うのがおすすめです。

最高品質のホホバオイルで、週に一度のスペシャルケアを楽しんでみませんか?

ナチュラルオーケストラ ホホバオイル オイルパック

最後までお読みいただいてありがとうございました。

> ナチュラルオーケストラ「オーガニックホホバオイル」はこちら

-乾燥肌

Copyright© 自分に合うコスメの見つけ方 , 2019 All Rights Reserved.