レナセル 口コミ

乾燥肌

遺伝子検査キットで肌老化DNAを知る「レナセル」自分に合ったスキンケア

更新日:

40代に突入して、シミやシワなど肌老化が気になります。
自分に合うスキンケアを見つけるのが難しいです。

遺伝子検査で肌トラブルの原因がわかりますよ。
遺伝子検査は「自分に合ったスキンケアが見つかる」と人気です。

遺伝子検査で肌質DNAを知ることで、肌悩みに合った美容液が届きます。

遺伝子検査付きレナセル美容液は、初回5,980円で始められます。

遺伝子検査で自分の肌質がわかれば、大人ニキビに悩まされない肌になるかしら。

さっそく、レナセル美容液を購入することにしました!

遺伝子検査 肌

以前から、自分の肌質に疑問を持ってて、いつか遺伝子検査してみたいと思ってました。

レナセル美容液とは、遺伝子検査に基づいた「自分に合ったヒト幹細胞美容液」が届きます。

セミオーダータイプの美容液で、自分に合ったスキンケア方法もわかります。

レナセルは定期コースの申し込みで、遺伝子検査24,800円が無料!初回は、遺伝子検査とヒト幹細胞美容液コミコミで、5,980円でお試しできるんです。
初めての遺伝子検査キットなど、徹底レポートします。

 

遺伝子検査代0円

遺伝子検査って、なに?

遺伝子検査キット

遺伝子検査とは「DNAのもつ情報を解析すること」で、DNA検査と呼ぶこともあります。

遺伝子のもつ情報を解析することで、病気のなりやすさや体質を知ることができます。


もともと遺伝子検査は、医療分野として活用されていました。

例えば、がん遺伝子検査を受けることで、病気のかかりやすさや、最適な治療法を知ることができます。

そして今では、体質などの遺伝的傾向を知るために

  • アレルギー遺伝子検査
  • スポーツ遺伝子検査
  • 肥満遺伝子検査
  • 肌遺伝子検査

など、色々な分野でも遺伝子検査が行われるようになりました。

遺伝子検査にかかる費用と時間

一般的には、遺伝子検査は「保険診療外」です。

検査費用は自費になり、遺伝子検査の内容によって費用は異なります。


ここ10年で遺伝子検査にかかる費用は、ぐんと下がりました。

現在の検査では、血液ではなくだ液でも簡単に遺伝子を調べられます。

そのため、検査にかかる時間も短縮されました。

だから、遺伝子検査が身近な検査になったんですね。

遺伝子検査からわかること

遺伝子検査の結果で、自分の体質を知ることができます。

年齢によって、遺伝子の情報が変わることはありますか?

遺伝子の情報は、生涯変わることはありません。

一生に一度の遺伝子検査を受けることで、自分に合った生活習慣や健康管理法がわかります。

自分に合った美容法もわかるので、スキンケアに悩む人にもぴったり。


遺伝子検査で自分のリスクを知ることで、よりよい生活を手に入れることができます。

遺伝子検査つき美容液レナセルの口コミ

遺伝子検査つき美容液レナセルを注文した私の口コミレビュー。

遺伝子検査とレナセル美容液が届くまでの様子を紹介します。

レナセル遺伝子検査キット

肌 遺伝子検査キット

最初に届いたのは、レナセルの遺伝子検査キット。

レナセルをネット注文後、5日ほどでB5サイズほどの小さな箱が届きました。

レナセルの遺伝子検査キットの箱の中には、以下のものが入っていました。

  • あいさつ状
  • 同意書
  • 説明書
  • レナセル遺伝子検査容器
  • 返信用封筒

遺伝子検査キット 肌

レナセル遺伝子検査容器は、細長くて試験管のような容器。

プラスチック製なので、手に持つととても軽いです。

落としてもしまっても、割れる心配はなさそうです。

肌 遺伝子検査キット

キュッとフタを開けると、長~い綿棒が入っています。

取っ手の部分が長いので、口の中の細胞採取は難しくなさそう。

先端の部分は、綿棒と同じくらいの大きさです。

逆に、喉の奥まで入ってえづかないように注意が必要です。

遺伝子検査キット 肌

頬の内側をやや強めに、10回ほどこすります。

これだけで、細胞採取は完了です。

小学生の頃に、頬の内側をカレースプーンでなでて細胞を取った実験がありました。その実験を思い出して、なんだか懐かしい気持ち。

遺伝子検査キット 肌

レナセル遺伝子検査容器はしっかりとフタを閉めます。

そして、検査申込同意書と遺伝子検査容器を返信用封筒に入れてポストへ投函。

初めての遺伝子検査でしたが、思っていた以上に簡単です。

遺伝子検査容器をポストに投函できるという点も便利ですね。

レナセル美容液

レナセル美容液 口コミ

40代に突入してから、シミ・シワ・たるみと年齢肌の悩みが続々と…。

肌にいいと言われるものを試してみても、どれもイマイチな気がしていました。

そこで、遺伝子検査で肌悩みを解決してくれる「レナセル美容液」。

私にピッタリな成分が配合された100%国産ヒト幹細胞美容液が届きます。

“遺伝子検査24,800円が無料”という点も魅力的!

レナセルが調べてくれるのは、シミ・シワ・乾燥に関する3つの遺伝子。

その結果、私の肌質やリスクなどの遺伝子傾向を教えてくれます。

毎月、遺伝的リスクに適したヒト幹細胞培養液が入った美容液が届きます。

一人一人に違うレナセル美容液が届くのですか?

はい。お客様の遺伝子傾向に基づいた配合のレナセル美容液が届きます。

レナセルのおすすめポイント

1. 遺伝子傾向に基づいた美容法がわかる
2. 100%国産ヒト幹細胞培養液を使用
3. プロテオグリカン・ロイヤルビオサイト・アクアタイドを配合

【Point1】遺伝子傾向に基づいた美容法がわかる

遺伝子検査後、3週間ほどで「肌質関連遺伝子 検査結果」が届きます。

  • シワ関連遺伝子
  • シミ関連遺伝子
  • 乾燥関連遺伝子

3種類の遺伝子について、遺伝子型とリスクの高さについて教えてくれます。

また「気を付けたいお肌トラブルランキング」もわかります!

肌トラブルの危険度が高いものを優先的に予防・対策することが、効率の良いエイジングケアにつながるんですって。

【Point2】100%国産ヒト幹細胞培養液を使用

レナセル美容液には、100%国産ヒト幹細胞培養液が入っています。

再生医療に活用されていたヒト幹細胞培養液。

ヒト幹細胞培養液は肌細胞に働きかけて、キレイになる力をサポートします。

多くのヒト幹細胞培養液は、中国や韓国などの外国産のものが主流。

レナセル美容液は、100%日本製にこだわった純正ヒト幹細胞培養液を使用しています。

【Point3】プロテオグリカン・ロイヤルビオサイト・アクアタイドを配合

レナセル美容液 成分

レナセル美容液の主要成分として入っているのが、ヒト幹細胞培養液+次の3種類。

  • プロテオグリカン
  • ロイヤルビオサイト
  • アクアタイド

この他には、肌リスクに合わせた美容成分が配合されてきます。

プロテオグリカン

プロテオグリカンは、ヒアルロン酸以上の保水力を持ちます。
コラーゲンやヒアルロン酸の産生をサポート。
肌のシミ・シワ・たるみにアプローチします。

ロイヤルビオサイト

ロイヤルビオサイトとは、ローヤルゼリーに含まれる希少成分。
コラーゲン産生をサポートする力がすぐれています。

アクアタイド

第三の保湿とも呼ばれているアクアタイド。
ノーベル賞受賞に輝いたオートファジーの働き。
アクアタイドは、育む力を高めてくれます。

\ 遺伝子検査代0円 /

レナセル美容液 初日の感想

レナセル美容液 口コミ

私の肌リスクの結果は、「シワができやすい肌」とのこと。

肌の乾燥やニキビの方が気になっていたのですが、かなりのシワができやすい肌なんだそう(;´Д`)

シワのことはノーマークだったので、肌リスクを知ることができてよかった。

レナセル美容液 成分

シワ対策のレナセル美容液は、「エンリッチ」。

シワの遺伝的リスクとして、次の3成分が入っています。

  • ナールスゲン
  • プロジェリン
  • リフトニン

ナールスゲンとは、コラーゲンの産生を活性化させる成分です。

ナールスゲンは、コラーゲンをつくり出す機能が低下した状態の細胞にはたらきかけます。

ナールスゲンの働きによって、細胞を活性化。

コラーゲンやエラスチンの産生を促すことによって、ハリのある肌に導いてくれます。

レナセル美容液 使い方

レナセル美容液は、朝と夜の1日2回使います。

1回につき、3~4プッシュ分が目安。

「化粧水→レナセル美容液→乳液・クリームの順番」で使います。

レナセル美容液 口コミ

レナセル美容液は、無色透明でとろりとした美容液。

濃厚なテクスチャーですが、匂いはありません。

レナセル美容液 口コミ

指で広げると、肌にスルスルと広がっていきます。

じんわりと肌に入っていく感じかしら。

レナセル美容液 口コミ

レナセル美容液をつけた直後は、ほんの少しのベタつき感。

でも時間が経つと、肌がしっとりスベスベになりました。

特別なうるおい感はないけど、本当に肌が変わるかな?

レナセル 口コミ

次の日は、肌がしっとり。

見た目には変わりないのですが、いつもより肌にハリが出ているような気がします。

朝もレナセル美容液をつけると、肌がうるおう~!
夕方まで肌のうるおい感が続いて、これってレナセル美容液のおかげ!?

自分の肌リスクがわかって、以前よりも丁寧に保湿しているのもいいのかも。

遺伝子検査で肌質がわかって、私がやりたかったエイジングケアへ一歩進めたような気がしてます。

レナセル遺伝子検査

レナセル遺伝子検査をやってみてよかった!

遺伝子検査レナセル美容液のメリット

  • 思っていたよりも遺伝子検査が簡単だった。
  • 遺伝子検査24,800円が無料なのは本当にお得。(ただし、定期4回の美容液購入が条件です。)
  • 自分の肌リスクを知ることができた。
  • 自分に合ったスキンケアを見つけることができた。
  • 肌のうるおい感に満足!
レナセル美容液を使い始めてから、肌がしっとりツヤツヤ。
即効性はないと思っていたのに、最近、肌の調子がいいんです。

遺伝子検査レナセル美容液のデメリット

  • 4回の定期購入が条件(肌に合わない場合も例外なし)
  • 3回以下で定期を止める場合は、遺伝子検査費24,800円が追加請求
肌にやさしい無添加処方ですが、万が一、肌に合わない場合もあります。

遺伝子検査 レナセル美容液のまとめ

 

レナセル 口コミ 効果

遺伝子検査で肌質がわかるレナセル美容液。

自分に合ったヒト幹細胞美容液が届きます。

遺伝子検査付き美容液

通常価格44,600円(税抜)+ 送料600円
(遺伝子検査費24,800円 + 美容液19,800円)

レナセル美容液は、初回限定特別価格5,980円(送料無料)で購入できます。

定期4回のレナセル美容液購入が条件で、遺伝子検査費24,800円が無料。

毎回のレナセル美容液は、35%OFFの12,800円で購入できます。


レナセルは定期コースのみ購入ですが、5回目以降は解約可能です。

レナセル遺伝子検査

自分に合ったスキンケアだと、自信をもって使えます。
レナセル美容液は、肌に刺激やストレスを与えない7つの無添加。

  • 着色料
  • 香料
  • 鉱物油
  • パラベン
  • 紫外線吸収剤
  • アルコール
  • 界面活性剤

2回目以降は12,800円になりますが、ヒト幹細胞美容液としては平均的な値段かしら。

何よりも、無料で遺伝子検査を受けられることがお得だと思いました!

レナセル美容液の使い心地は、肌が元気になるようで、かなりいい感じ。

また、レナセル美容液の経過をレポートしたいと思います。

レナセル遺伝子検査

\ 遺伝子検査代0円 /

最後までお読みいただいてありがとうございました。

-乾燥肌

Copyright© 自分に合うコスメの見つけ方 , 2019 All Rights Reserved.